profile

山口 夕希子 


イラストレーターズ通信会員

北海道イラストレーターズクラブアルファ会員

札幌市在住

 2002年 北海道芸術デザイン専門学校卒業

イラストレーターズ通信会員( http://illustrators.jp/  )

北海道イラストレーターズクラブα会員(  http://illustrators.us/yamaguchi_yukiko/  )

 

個展 (札幌市オリジナル画廊にて)

2008年 「みどりのあるところ」開催

2009年 「きらきらひかる」開催

2010年 「虹のいろ」開催 

2016年グループ展「冬展」開催

2016年 札幌地下鉄東西線 円山公園駅内メトロギャラリーにて展示

 

受賞歴

2006年 北方領土の日ポスターコンテスト佳作

2007年 札幌環境絵本コンテスト入賞

2007年 北方領土の日ポスターコンテスト  優秀賞受賞

2007年 オリジナル大賞展入選

2010年 第2回「イラ通」イラストレーション コンペ 入選

2014年 プリプレスセンター年賀状デザインコンペ入選

2014年 札幌円山動物園ポストカード展2014 札幌市円山動物園賞受賞

 

お仕事
○チャリティー子供ミュージカルのポスター制作
○イラストサイトのカット制作
○東京スカイツリーポストカード販売

○文芸スカーフのイラスト制作

○月刊PL誌2016年~表紙制作

さっぽろ市議会だより2016年度表紙制作 

〇東亜建設2017年カレンダー製作

〇北海道新聞日曜文芸挿絵カット

〇PHP文庫出版 「心が3℃温まる本当にあった物語」モノクロカット数点・装画制作 

〇茨木県広浦民泊HPマップ・イラスト制作 

〇カシオ計算機株式会社2019年オリジナルカレンダー制作3・4月担当(全国カレンダー展実行委員会奨励賞受賞カレンダー)

〇上海にてKOKUYOデザインノート表紙、背表紙イラスト担当全4種

〇書籍「国際理解地図DOOR」4巻・5巻イラストカット制作

〇大成ロテック(株)社内誌「Road Tech」表紙イラスト

〇AIR DO時刻表 表紙イラスト担当

〇学校パンフレット

〇2020年北央信用組合カレンダーイラスト担当

〇年賀状             

 他、カレンダー多数、カットイラスト等

 

 

仕事の流れ

初めてのご依頼をして頂く方にも安心して頂けるように、簡単ですが作業の進行の流れを説明致します。

 

①基本的には、あまりPCから離れることがなくほぼ家で作業をしていますので、メールが来た場合遅くても一日以内に返信致します。

②お仕事のご依頼を頂きましたら、描いて欲しい物がはっきり決まっているなと感じた場合はラフに進みます。まだイメージが確定していない場合などは、前段階の大ラフを複数枚描くなどをして、相手様の求めているアングルを丁寧に探します。(こちらは、締め切りの期日や急ぎ具合によっては、臨機応変に対応するために省かせていただく場合があります。その際も必要でしたら遠慮なくお伝えください。)

 

③話し合った構図や、入れて欲しいモチーフなどの要望をもとにラフを描きます。

ラフは、極力出来上がりのイメージが浮かびあがるように細かい細部まで描きます。

ただ仕上げのブラシを入れる作業をしませんので、べた塗りになります。

手描きのテクスチャを入れる場合は、ラフの段階ではテクスチャを入れませんので、こちらもべた塗りになります。

ただ、べた塗りでも出来上がりのイメージが分かるように細部まで描きこむことを心がけています。

ラフ提出

 

④ラフ修正

こちらは、修正がありましたら、要望をお聞きして速やかに修正します。

こちらでOKと言われたら、仕上げの作業に進みます

 

⑤仕上げ作業へ ラフをもとに描き直します。こちらではブラシや手描きのテクスチャを入れて絵に味を出します。

 

⑥出来上がりを提出。

 

作業の日数を聞かれることがありますが、描くものと、仕事の入り具合によって速度は変わりますが、締め切りには必ず間に合わせます。

「早い」と言って頂けることが多いので、お客様を待たせることは少ないと思います。

 

また、リピートしてご依頼を頂くことが多いので、信用を頂いていると感じております。